南鑼鼓巷(Nan luo gu xiang)そぞろ歩き

南鑼鼓巷はオールド・北京の街並みを今も感じられる素敵なエリア。



画像





長さ800メートルほどの通りに古い住宅を改装したお洒落なカフェやショップが並びます。
京都の町屋のような感じでしょうか、外観は古さを保ちながらも内側を改装して
古さと新しさがここちよく同居しています。



画像




横道を入ると胡同(フートン)と呼ばれる昔ながらの長屋の住宅が並ぶ細い路地で
生活感たっぷりの庶民の住宅が続いています。
お布団が干してあったり、地元のお年寄りが世間話をしている横で観光客が
疲れた足を休めて座っていたりとなんだかいい感じです。



画像





長城帰りの乾いた喉とペコペコお腹を満たすために私達も素敵なカフェ「過客」へ。
「旅人」がテーマのインテリアだそうですがオーナーの好みのチベット色が強く出ています。



画像




ピザに暖かいブルスケッタ、パパイヤサラダ、こういう普通のお食事がとっても美味しい(笑)
渇いた喉もビールとモヒートで潤いました!



画像




800メートルしかない通りを抜けるのに2時間以上かかりました。
お店を冷やかしたり胡同をあるいたり、喉か渇くとまたお茶をしたり^^
ジグザグのブラウン運動を繰り返しながら歩いたのでした。



画像












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい