北京到着~王府井へ

北京の空港から市内中心部まではタクシーで40分程で到着しました。



画像




タクシー代は100元でちょっとお釣が来るくらいだったでしょうか
ホテルにチェックインしてから少しお休みをして北京一番の盛り場と言われている
王府井(ワンフージン)まで歩いてお散歩してみました。
ランドマーク的な大きな地元のデパート。



画像




王府井と言えば小吃街と言われるくらいポピュラーな場所らしくどんどん人が吸い込まれて行きます。
大きな鳥居をくぐって通りに入ってみると大きくわけて3つのセクションに分かれていました。



画像




お土産屋さんが軒を並べる通り、小さな食堂が並ぶ通り、
そして串に刺したスナック類を売る通り。
こちらのお土産屋さんの売り子さんはかなり押しが強く身体ごと持って行かれます。
シンセンの商業ビルの売り子さんもびっくりするかもしれません(笑)
毛沢東グッズ、チャイナシルクで出来た小物、骨董っぽい陶器など何でも並んでいます。



画像




串に刺したおやつの類は何でもアリのようです。。。
お肉やとうもろこし、果物、そしてヒトデ、食べられるなんて知りませんでした。
サソリやもっと見た目が怖い昆虫なども刺してありましたが私はこれ以上近寄れず、でした
楽しそうに食べながら写真を撮っている人も多かったのですが、
夕食前につき虫さんたちを見るのはパスです



画像




串に刺した赤い実はサンザシの飴がけです。
サンザシは冬の物だと思っていましたが、今は冷蔵できるので何時でもあるのですね。
食パンにクリーム山盛りやクレープなど美味しそうに見えるものもあったのですが
夜は北京在住の友人ご夫婦と夕食の約束があったので見学のみにて終了。

王府井小吃街から別の盛り場に移動しました。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた 驚いた