ウブドでのんびり

バリに来て3日目になってようやく観光に出かけました。
行き先はバリ島中心部にあるリゾート地で芸術のメッカと言われているウブド(Ubud)です。



画像




一度行ってみたかったテガラランのライス・テラステラスです。
神の階段とも呼ばれる美しい棚田。



画像




田んぼは3毛作だそうで、こちらの田は2週間前に田植えをしたばかりだそうです。
黄金に実った稲の頃も美しいでしょうね~!
日本の田園風景を見ているような懐かしさと深い緑に心が洗われる思いでした。



画像




運転手さんのおススメに従って棚田を眺めながらランチをしました。
観光ガイドブックの教科書通りです(笑)
オープンエアーのお食事は気持ちが良いですね~♪
田んぼを見ながら頂いたお食事です。



画像




ミーゴレン、温野菜のピーナッツソースかけ(ガドガド)、お魚のサラサラカレー。
レストランはこんな感じです。



画像




お昼の後はウブドの街に移動して街の中とマーケットの中を歩いてみました。
もっとのんびりした場所を想像していましたが、街の中心部に入る車で渋滞していますし
歩いている人もももすごく多く、盛り場のような雰囲気で驚きました。
きっとリゾートがある辺りはもっと静かなのでしょうね。



画像




お値段があるのだかないのだか分からないようなお店を少しだけ冷やかしましたが
値段の交渉が大変なのであっさり諦めてしまいました(笑)
竹やパンダンで編まれたバスケットが綺麗だったのでもっと見たかったのですが
高値から始まる熱烈なセールスに疲れてしまいました^^;
お土産屋さんではなく、地元の方の日用品店で見たほうが良いように感じました。

象の洞窟として有名なゴアがジャにも寄ってジンバラン方面に戻りました。
リゾートへの道すがら、ジェンガラ・ケラミックにも寄って頂きました♪
ジェンガラでのお買い物はまた今度^^